スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大坂アースディーにナチュラルタイカレーで参加 

放射能はとうとう海にまで、、、重い事実。
そんな中、、、先月の最後、大坂でアースディーにタイカレーで参加しました。
紹介します。gaiatableの日本の仲間です。
後ろの方に映っているのは在タイしていたK.Iさん~!ありがとうございました~
oosaka a-スディー
カレー見本
レッドとグリーンです。ごはんの上にのっているのはドライマンゴー
デザートはハイビスカスティーとココナッツ。
カレー見本2
4月の東京アースディーは参加しません~楽しみにして下さっていた皆さんスミマセン。

以下、私がよく読むサイトからの抜粋
原発反対活動家 田中優さんの文章。
みんなで被害も分かち合う>
>  「だから東北産の食品は食べない」というのは正しくない。降
> り注いだだけなら水で洗い流すことができるからだ。しかし約一
> カ月経つと食品の中に栄養素として入り込み始める。だから当面
> は変わりなく洗って食べていればいい。その後は濃縮される率が
> 問題になる。植物は濃縮度が低く、食物連鎖の上位(例えば肉や
> 卵)にいけばいくほど高くなりやすい。
>
>  しかしそれ以前に、東北の人たちにだけこの被害を押しつける
> のはおかしくないか。ぼく自身を含めて現実に止められなかった
> のだ。だからもし被害を受けるなら(原発をこれまで推進してき
> た人は相応の責任取るべきだが)、人々全員で等しく引き受ける
> べき被害ではないか。ましてや海外の貧しい国に送ってはいけな
> い。過去に貧しい国に輸出されてしまった例もたくさんあるのだ。
>
>  しかし子どもたちだけは守らなければいけない。親が汚染した
> ものを食べて、子どもたちにだけはなるべく安全なものを届ける
> べきだ。

興味のある人は調べてみてね
日本に住んでいる方は放射能が含まれた雨には要注意して下さい。


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://megumisan.blog17.fc2.com/tb.php/284-85d04e25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。